HUG ~わたしのすきなもの日記~

多趣味な夫とおませな娘、にゃんこ3匹と・・・東方神起★ゆるく気ままに綴ってます♪

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

学校だよりで感動・・・


夏休みが終わって、昨日から学校が始まりました。

最近の小学生は、始業日からいきなり4時間授業なんですよねぇ・・・可哀相に。


早速むすめが持った帰ってきた、数枚の手紙の中にあった『○○小だより』

今回は、校長先生が校長研修会で聞いたというお話が載っていたんですが

思わずほろっときてしまったので・・・載せたいと思います(T∇T)



+++++++++++++++++++++++++++++


東京ディズニーランドにあるレストランのお話です。

若い夫婦が2人でそのレストランに入りました。
店員はその夫婦を2人がけのテーブルに案内し、メニューを渡しました。
すると夫婦はメニューを見ずに「お子様ランチを2つ下さい」とオーダーしたのです。

店員は驚きました。
なぜならディズニーランドの規則で、お子様ランチを提供できるのは
9歳未満と決まっているからです。

店員は「お客様、誠に申し訳ござざいませんが、お子様ランチは
9歳未満までのお子様と決まっておりますので、ご注文はいただけないのですが・・・」
と丁重に断りました。

すると、夫婦はとても悲しそうな顔をしたので、店員は事情を聞いてみることにしました。
「実は・・・」と奥さんが話し始めました。

「今日は、無くなった私の娘の誕生日なんです。
 私の体が弱かったせいで、娘は最初の誕生日も迎えることができませんでした。
 子供がお腹の中にいる時に主人と“3人でこのレストランでお子さんランチを食べようね”
 って言ってたんですが、それも果たせませんでした。
 子どもを亡くしてから、しばらくは何もする気力はもなく、最近やっと落ち着いて
 亡き娘にディズニーランドを見せて3人で食事をしようと思ったものですから・・・」

店員は話を聞き終えた後、「かしこまりました」と答えました。

そして夫婦は2人掛けのテーブルから、4人掛けの広いテーブルに案内されました。
さらに「お子様はこちらに」と夫婦の間に子供用のイスを用意しました。
やがてテーブルにはお子様ランチが3つ運ばれてきました。
その店員は笑顔でこう言いました。
「ご家族で、ごゆっくりお過ごしください」

この出来事に感動した若い夫婦は、帰宅後に手紙を書きました。

 お子様ランチを食べながら、涙が止まりませんでした。
 まるで娘が生きているように、家族団らんを味わいました。
 こんな体験をさせて頂くとは、夢にも思っていませんでした。
 もう涙を拭いて生きていきます。
 また来年も再来年も、娘を連れてディズニーランドへ行きます。
 そしてきっと、この子の妹か弟を連れていきます。


+++++++++++++++++++++++++++++

どうでしょう?
わたし、涙がちょちょ切れだったんですが~(T∇T) ←年のせいか?

この夏休みにディズニーランドへ行った方も多いと思いますが
さすが夢と感動の国、ディズニーランドですね。

他の所だったら・・・普通はマニュアル以外のことは受けないはずですよね。

ゲストの気持ちに応えた、こういう温かい対応はなかなか出来ることではないと思います。


で、校長先生、何が言いたかったというと・・・(笑)

お客様をゲスト(共演者)と呼び、従業員をキャスト(出演者)と呼ぶディズニーランドでは
一緒に「夢と感動」をつくり上げています。
キャストは人を感動させ、人に喜んでもらえることで、自分の生き甲斐を感じるそうです。
だから彼らは自発的なんだと。

学校も子供たちと一緒に「夢と感動」をつくり上げていく場所。
そこで働く教職員も、ある意味、ディズニーランドのキャストと同じ気持ちで仕事をしている、と。

そんな思いで校長先生、この話を紹介してくれたそうです。

う~ん校長先生、いいこと言いますね。

全教職員、そんな気持ちで教育にあたっていただけたら
親としてこんなに安心ことはありませんね。



↓ポチっと1クリック♪応援していただけたらしあわせです☆


スポンサーサイト

カテゴリー: むすめ

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

petero k ⇒

はじめまして!
はぐりんさん、こんにちは。

すばらしいお話をありがとうございます。
感動に涙しながら読ませていただきました。

  • |2011.08.27
  • |Sat
  • |09:36
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

ろん ⇒

はぐりんさん、こんにちは^^

さすがディズニーランドですね。。。
グッジョ!!店員さん(笑)
そんなおもてなし(気転)。。。
なかなか出来ませんよ。。。

校長先生も上手いこと結びつけますねぇw

しかし、あそこの夢の国具合は徹底してますよね。
ひとたび、園に入ってしまえば、
リアル社会の建物は一切見えないようになっているし、
USJに初めて行った時、あらためて
ディズニーランドのスケールの壮大さ、夢の国さを実感しましたもの(笑)
あそこは大人も子供もない。。。
本当に素敵な時間をくれる魔法の国ですね^^

と、今、まさに別の夢の国?満喫中ですかねwww??

  • |2011.08.27
  • |Sat
  • |15:43
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

はちゅんねこ ⇒ (ノ◇≦。) ビェーン!!

いい話だね~(T_T)オロオロ~ ←(私も年かっ?)

昨日、「美男ですね!」見ても 泣いてたし。(笑)

やっぱ、人生、マニュアル通りには 行かないんですよ~

ディズニーランドの従業員は おもてなしの心が
解ってらっしゃる!!
臨機応変に! でしょうか、何事も。

あ~お客さんに 最近 そんな心、忘れていたかも。。。(´-∀-`;)
心入れ替えまーーーす!

  • |2011.08.27
  • |Sat
  • |19:28
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

マリリンカ ⇒ 今晩は~

はぐりんさんの方は始業式早いんですね~
内は9月1日です(^^♪
ディズニーランドの話、私も聞きました・・・
何でだったか覚えてませんが(>_<)
良い話ですが、娘さんを亡くす事が耐えがたく
ここまで回復されるのは苦労したんだろうな~と
そっちの方に頭がいっちゃいました(>_<)
2学期は長いし行事も多いので大変ですね~
内は早速、運動会です

  • |2011.08.27
  • |Sat
  • |21:45
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

redーwineglass ⇒

はぐりんさん(TT)妊婦を泣かさないでください・・・
本当に感動するいい話です・・・
子供たちをディズニーランドに連れて行きたくなりました☆一度も行ったことないんですよ(^^;
私は、小学校6年生の頃に弟と伯母さんに連れられて行ったことがありますが(^^)本当に綺麗で夢のある場所でしたね☆
主人と・・・お腹の子が生まれて落ち着いたら
来年あたり、関東に旅行でも行こうか!!って
ちょうど話してたので(^^)
行けたらいいな~~

立派な考えをお持ちの校長先生!!子供を預けるには本当に安心ですね(^^)

ってか・・・もう2学期始まったんですか??
こっちは9月1日からです(^^)

  • |2011.08.28
  • |Sun
  • |09:33
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

はぐりん ⇒ petero k さんへ

petero kさん、はじめまして^^
コメントありがとうございます!!

わたしもpetero kさんのブログにお邪魔して
いつも素敵なお話や言葉に、感動しながら読ませていただいてます!!

ただお子様ランチを提供したのではなくて
この店員さんの心温まる臨機応変な対応と
それを受け取ったご夫婦の気持ちが、とても伝わってきて・・・
わたしも、学校便りで涙したのは初めてです(笑)

きっとこのご夫婦はこれから毎年、むすめさんとその姉妹(姉弟)を連れて
ディズニーランドに行かれるんでしょうね!!

  • |2011.08.28
  • |Sun
  • |10:49
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

はぐりん ⇒ ろんさんへ

ろんさん、こんにちは^^

いや、ホント!!さっすがディズニーランドですよね~
普通は、マニュアル以外のことは受けませんもんね。
それをこんな温かい応対をしてくれるなんて・・・さすがです!!
だからみんな、高くても混んでても・・・
何度も何度も行っちゃうんですよね~(笑)

そうそう!大人も子供も関係ない!!
ってか、大人も自然と童心に帰れる場所ですよね☆
まさに夢と魔法の国www
なんでしょう?あのパーク内でミッキーやその他のキャラクターに遭遇した時の
テンションの上がりようときたら!?(笑)
もうパレードとか観てると、夢中になりすぎて
お口とか半分開いちゃってますよ(笑)

あはは☆別の意味での夢の国・・・行って来ましたよ~!!!
サプライズが多すぎて、モーレツに疲労しておりまする(笑)
既に記憶も飛び飛びで、かなり怪しいもんですが・・・
良かったらレポにもお付き合いくだしゃーい♪(笑)

  • |2011.08.28
  • |Sun
  • |11:02
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

はぐりん ⇒ はちゅんさんへ

はちゅんさん、こんにちは^^

わたしもまさか!?
学校だよりで感動の涙を流すとは思ってもみませんでした(笑)
えぇ話ですよね~(;▽;)

あはは☆わたしも韓ドラ観ながら
しょっちゅう号泣してます・゚・(ノД`;)・゚・ ←こんな感じw
「美男ですね」は韓国版もかなり面白いですよ~ぜひ♪♪(笑)

いや~wはちゅんさんが看板娘のお店ですもん♪(´▽`*)
はちゅんさんの人柄で、お客さんたくさん来てると思います!!
鬼教官様(←最近はこの呼び名に変えさせていただきました 笑)は
接客もされるんですよね?いや~ww迫力満点!!(笑)
おまけに看板にゃんこと、看板オババ様まで・・・
いらっしゃいますもんね~(ノ∇≦*)

  • |2011.08.28
  • |Sun
  • |11:12
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

はぐりん ⇒ マリリンカさんへ

マリリンカさん、こんにちは^^

始業式は、地域によって多少違うんですね!!
でも昔は、みんな9月1日からでしたよね~
最近の小学生は可哀相・・・
次の日から1年生も普通に5時間授業ですよ(≧≦)

そうですね・・・
子どもを亡くされた悲しみは、計り知れません。。。
でも、このディズニーランドの心温まる対応を受け取ったご夫婦が
手紙に綴った気持ちは、とても前向きで力強いですよね。
いつかご夫婦とむすめさんと、そして弟か妹のみんなで
ディズニーランドへ行く日が来るといいなと思います(*^ー^*)

  • |2011.08.28
  • |Sun
  • |11:22
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

はぐりん ⇒ まな母さんへ

まな母さん、こんにちは^^

すいません・・・妊婦さんを泣かせちゃって(笑)
でもこの話を読んだ時、まな母さんのことが浮かびました。。。
とっても、いいお話ですよね^^

赤ちゃん生まれて落ち着いたら
みんなで行かれたら素敵!!最高ですね~ヽ(^▽^@)ノ
なんかもう、みんなのキラキラした笑顔が目に浮かんじゃいます(笑)
まな母さんが行ったころとは、だいぶ変わってると思いますし
大人になってから行くのもいいもんですよ~☆

校長先生、顔はもの凄い強面なんですがね(笑)
でも近隣ではわりと評判のいい小学校なんで、安心して任せられます(*^ー^*)

ウチの地域は1学期~3学期制じゃなくて前後期制なんです!
自分の子供のころと違うので、なんか変な感じですが^^;
普通に2学期とか言っちゃうと、むすめに「2学期って何?」と言われちゃいます(笑)
しかも始業式の日から4時間授業で、次の日から高学年は6時間授業ですよ~(≧≦)
最近の子は大変ですね(笑)

  • |2011.08.28
  • |Sun
  • |11:36
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はぐりん

Author:はぐりん
東京在住の30代

わたしのすきなもの
おっと 40歳
むすめ 11歳
ねこ 3匹
東方神起★
ハンドメイド☆
ゆるく気ままに綴ってます♪

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング☆ボタン

カテゴリ

「U KNOW Y」

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。